高級ホテル泊まってきましたが、何か?

どうも、ゆきまさFXです。

挑発的なタイトルでクリックしてもらおうと釣り行為をしてすいません。笑

ただ、内容自体は結構まともなモノです。

実は今僕は大阪の「天王寺マリオットホテル」に来てこのブログを書いています。

これが宿泊している部屋の様子ですが、なんとホテルのほぼ最上階で1泊約5万円ぐらいのお部屋です。(窓からは大阪市内が一望できて、夜になると通天閣のライトアップも見えました。)

しかも専用のクラブラウンジも用意されていて、チェックインした瞬間にアフターヌーンティのサービスもあって至れり尽くせり。

これをアップして「どや!」とギラギラ系のブランディングをしたい所なんですが、実はこれは僕がメインで使っているクレジットカード&貯めたポイントを使って無料で宿泊しただけです。笑

ちなみに僕が1円もかけずに高級ホテルに宿泊出来た裏技については、ブログの最後で当ブログ限定特典も紹介しながらお伝えしようと思っているので、気になる方は最後まで読んでください。

そうそう、それで今回のブログのテーマなんですけど、

 

・なぜ高級ホテルに篭って仕事をするとはかどるのか?

・ホテルバイキングでバカ食いする人は人生コケる

・元FPが教えるクレジットカードを使った今日から使えるせこい財テク

 

この3つのテーマをFXや資産運用に絡めながら、臨場感たっぷりで書いていこうと思います。



スポンサーリンク

高級ホテルという空間の持つ場のエネルギーが人間に作用する

僕は普段ブログ書いたりするときは自宅やカフェでキーボードをカタカタすることが多いんですが、たまーに高級ホテルの1室に篭って作業することがあります。

理由は「場のエネルギー」を受けることが出来るからです。

“場”というのは不思議な力を持っていて、それぞれの空間には全然違ったエネルギーがありますよね。

例えば都会と田舎では空間から得られるエネルギーが全然違います。

都会だとビルばっかりでガチャガチャしてますが、田舎の山奥だと自然に囲まれて気分が落ち着きますよね。

空間を構成する物理的な違いは、そこに存在する人に与えるエネルギーの違いとして現れてきます。

そして高級ホテルという空間にも場のエネルギーが存在します。

これは田舎の山奥で感じるエネルギーとかなり似ているモノがありますが、両者に共通しているのは「無駄なエネルギーを消耗させないパワー」です。

高級ホテルの1室ってガチャガチャさせずに、広めの空間にモノ少なめで“余白”を大事に作られています。だから意識があっち行ったりこっち行ったりしづらいんですよね。

だけど都会のカフェで作業しようとするとこうはいきません。

半径1m以内には必ず人がいるし、窓の外を少し見るだけで人混み・施設・広告などが一気に視界に侵入してきます。気が散りやすいのは当たり前なんですよね。

このように人間は空間から常に何かしらの影響を受けながら生きているので、出来るだけ自分にとって有利な空間をチョイスすることが人生では大事になってきます。

場のエネルギーを提唱したレヴィンという学者は「個人の特性を開発するだけでなく、環境の開発を行わなければ期待行動は現れない」と言っていますがこれはかなり正論です。

大前研一さんも人生を変えるには「①時間配分、②住む場所、③付き合う人のどれか(あるいは全部)を変えるしかない」と言っていますが、これは現在の”環境そのもの”を変えない限り何も変わらないよ!ってことです。

何か新しいことに挑戦したり、自分を変えようと思ったら先に環境を変えるマインドを大事にしたいですね。



スポンサーリンク

ホテルバイキングでバカ食いする人は人生コケる

そうそう、今回ホテルに宿泊して朝食はバイキングだったんですが、そこで思ったことがあるのでちょっと共有。

僕が朝食を食べていた時に隣の席から、

「せっかく1人3000円以上払っているんだから、たくさん食べないと損だ!」

という会話が耳に入ってきました。

この会話を聞いた時にシンプルに思ったのは「パワーバランスの原理を理解してないなー」ということ。

ちょっと考えてみてください。

そもそもホテルバイキングって食材の単価で料金が決まるわけじゃないんですよね?

もちろん、実際に口に入れる食べ物の原価も料金に入ってますが、それとは別に空間の価値にプライスがついているわけです。

例えば広い場所で食事が出来るとか、バイキング形式という非日常体験とか、徹底教育された従業員のおもてなしとかね。

そんなのがコミコミでホテルの朝食の値段は決まるわけです。

そして、人間は与えたモノ以上の価値を受け取る事は出来ないと言う法則があります。

そもそもホテルのサービスとか全てコミコミのプライス設定なので、「普段の朝食の分量+空間の価値」でトントンなんですよ。

空間の価値もしっかり受け取り、普段の食事量もしているのに、この後に及んで食い意地張って「もっと食わなきゃ損!」みたいなマインドで望むのはナンセンスです。

バカ食いすると払ったお金と本来受けられるサービスの間のパワーバランスが崩れるので、その反動はどこかで絶対に表れます。

例えば食い過ぎてお腹を壊して、トイレで苦しむとかね。

結局何がしたいかよく分からないってパターンです。笑

逆に富裕層の人はこの原理原則をよく分かっているので、バカ食いしたりするんじゃなくて、あえてその場で新聞広げて優雅な朝を過ごします。

彼らは払ったお金に含まれている“空間の価値”を享受してますよね。

やっぱり成功者はお金を稼ぐセンス以上に、お金を使うセンスがある。

ちなみにパワーバランスの原理はFXでも同様のことが言えます。

例えば大して相場のことを理解するエネルギーを費やしていないのに、一丁前に相場からはお金だけ取ろうとする行為。

がんがんロットあげて「金よこせや!」って相場相手ににオラついても反動をくらうだけです。

「まずは与える、その後に与えたモノと同じだけの価値を受け取る。」

このマインドセットが出来ていれば、まテスターで検証したりデモで訓練して相場に敬意を払うのは当たり前ってことですね。

与えたモノ以上の価値を要求する行為というのはいかなる場合でも邪道で、必ず反動をどこかで食らうって事を覚えておくといいです。

結論:バックテスト(チャート検証)はちゃんとやろう。



スポンサーリンク

FPが教えるクレジットカードを使ったちょっとした財テク(即使えます。)

ではここからはちょっとしたコラムを書いていきます。

実は先日Twitterでクレジットカードを使った財テクについて呟いたんですが、ブログでも紹介して欲しいという声があったので雑記的な感じですが書いていきます。

一応ファイナンシャルプランナーの資格も持つ僕が、クレジットカードを上手く活用して人生を効率よく生きる方法をサクッと紹介します。(冒頭で話した高級ホテルの無料宿泊もそれと関係してきます。)

まず、僕自身がメインで使っているクレジットカードですが①楽天カード(ノーマル)、②SPGアメックスカードの2枚だけです。

正直財テクという観点では楽天カード1枚でもいいんですが、娯楽的な目的でSPGアメックスを保有しています。

それでは各カードのベネフィットを簡単に説明します。

①ぶっちゃけ楽天カード最強説

まず結論から言うと楽天カードは最強のクレカです。

僕はTwitterでもこんな呟きをしました。

このブログの読者さんは「投資」に興味がある人が多いと思いますが、資産運用の超基本である「インデックス投資」を楽天カード決済で行う事が出来ます。

例えば米国株インデックスを楽天カード決済で購入出来ちゃうって事ですね。

積立NISAなどの非課税口座を使った積立にも対応しているので、楽天証券との合わせ技で破壊力が倍増しています。

関連:楽天証券×楽天カードが積立NISAの最適解!楽天ポイントのメリット総まとめ!

日常の生活費の決済や積立投資の決済を楽天カードにまとめる事で楽天ポイントが1%の還元率で手に入りますが、その使い道の攻撃範囲が広いのが楽天カードの最大の魅力です。

Twitterで書いた通り、楽天ポイントの使い道としては「①楽天ポイントでふるさと納税、②インデックス買い増し(楽天証券ならポイント買付可)、③楽天市場の買い物やホテル宿泊料金に使う」などがあるので、財テクの側面から見てもかなり優れています。

楽天カードは年会費&入会費無料でカード発行ボーナスで5000円分のポイントが貰えるので一枚作っておいて損のないカードです。

・楽天カードの公式サイトこちら

②高級ホテルに無料宿泊出来るSPGアメックスカード

続いて冒頭の高級ホテルの無料宿泊のネタバラシをすると、実はこれ「SPGアメックスカード」というクレジットカードの特典です。

SPGアメックスは年会費が3万円程しますが、1年に1回高級ホテルの宿泊権がついてきます。

今回僕が宿泊した大阪マリオットホテルは5つ星ホテルで菅、普通に宿泊しようとすれば約5万円は必要なので、そう考えると年会費はペイ出来ています。

しかもSPGアメックスカードを保有すれば、高級ホテルグループの上級会員になる事も出来ます。

例えばリッツカールトン、マリオット、シェラトン等の高級ホテルは大体SPGグループのホテルです。

ちなみにホテルの上級会員になると、

 

・アーリーチェックイン(15:00ぐらいから部屋に入れる)

・レイトチェックアウト(14:00まで部屋に滞在出来る)

・部屋のアップグレード(最安値で抑えてもグレードの高い部屋に案内される)

 

といった、本来年10泊もしないと手に入れる事が出来ないステータスが自動でついてきます。

その他にもSPGアメックスで決済したポイントを使って高級ホテルの宿泊をしたり、マイルに交換して旅行の費用に変える事も出来るのがメリットです。

現行のクレジットカードにおいて、マイル還元率という観点ではSPGアメックスの(1.25%還元)が最強の還元率なので、マイルを貯めて旅行したい人は絶対にSPGアメックスを持っておくべきです。

SPGアメックスのメリットについては、下記のサイトが上手くまとめてあるので気になる人はチェックしてみてください。

SPGアメックスの最新ガイド!メリット・デメリット・使い方まとめ

SPGアメックスの最新ガイド2018!メリット・デメリット・使い方まとめ

では最後ですが、このSPGアメックスカードですが発行を考えている場合は必ず「紹介者プログラム」を使って発行するようにしてください。

公式ページで普通に申し込むと初回ボーナスで30,000ポイントしか付与されないのですが、紹介者プログラム経由で申し込むと「36,000ポイント」付与されます。

直接申し込みすると6,000ポイントも貰い損ねる事になるので、かなり勿体ないです。

もし紹介プログラムで紹介してくれる人が側にいない場合は、メルマガ「SPGアメックスを紹介して欲しい。」と返信してもらえれば僕が案内します。

通常の審査よりも優遇されてカード発行もしやすくなるので、興味のある方は連絡してください。

ただし、家族や知り合いで紹介してくれそうな人がいればそちらから紹介してもらってください。

紹介者にもポイントが付与されるため、身内から紹介してもらう方が喜んでもらえると思います。

紹介者が周りにいない場合や、あえて友達関係を当たって「SPG持ってる?」と聞いて回るのが煩わしい場合は僕に連絡してください。

で、一点だけ注意点なんですが、実はこの紹介プログラムですが1年間で僕が紹介出来る上限は20人までとなっています。

ありがたい事にメルマガ読者さんだけでもすでに7000人ぐらいいらっしゃるので、紹介枠が割とすぐに埋まってしまう可能性がありますが、公平に早い者勝ちにします。(メールが送られてきた時刻で決めます。)

という事で今回は以上です。

クレジットカードを上手く活用して、人生の楽しみ方をアレンジしてみてくださいね!

p.s

大阪マリオットホテルに宿泊した後は、滋賀の琵琶湖マリオットホテルにも滞在してきました。

部屋もアップグレードしてもらえたので、琵琶湖が一望出来る部屋に宿泊。(通常なら3万円ぐらいの部屋でしょうが、僕は最安値の8000円で抑えてアップグレードしてもらってます。)

しかも室内に温泉がついている最高の部屋。

僕は現金払いを基本的にしないようにしていますが、あらゆる決済をクレジットカードにまとめてポイントをしっかり貯めるライフスタイルをするだけで、後からこんな特典が受けられています。

こういうのって基本的に「知っているかいないか」だけの問題なので、あなたも周りの人に教えてあげてください。

という事で本当に以上です。

ではでは。



スポンサーリンク



ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です