【書籍レビュー】大富豪の投資術(マイケル・マスターソン)の感想!お金の悩みの正体が〇〇だと判明!

どうも、ゆきまさFXです。

今回は「大富豪の投資術(マイケル・マスターソン)」という書籍のレビューをしていきます。

この記事を読んでいるあなたは、「月末あと3万円でもあれば楽になるのに。」といった悩みから、「結局自分はいつまで労働し続けなければいけないの?」といったお金の悩みから解放されたいという悩みを抱えているのではないでしょうか?

しかし、残念なお知らせがあります。

このまま堅実に労働し、毎月シコシコと貯金をしても、永久にお金の悩みから解放されることはありません。

なぜなら、真面目に働きながら毎月一定額の貯金をしている人は多いですが、「私はお金に関しての悩みがありません!」と言っている人に出会ったことがたったの1回足りとも無いからです。

つまり、お金の悩みから解放されるための答えは、現状の生活の延長線上には決して無いという事です。

そこで今回は「大富豪の投資術」という書籍のレビューをしつつ、この本で学ぶ事が出来る「本当のお金の教養」について解説していきます。

・「大富豪の投資術(マイケル・マスターソン)」を無料で貰う(送料・手数料のみ負担)



スポンサーリンク

大富豪の投資術を読もうと思ったきっかけ

僕が「大富豪の投資術」を読もうと思ったきっかけは、シンプルに“お金に対する悩みがあるから”です。

・ぶっちゃけ何歳までお金の為に仕事しなきゃダメなの?

・ドロップアウトして不自由なく生活する為に必要な資金ってなんぼ?

・毎月いくら貯金(あるいは積立投資)しておく事が正解なの?

この記事を読んでいるあなたも、金額の差はあれど、似たような「お金に関する悩み」を持っているのではないでしょうか?

そもそも、学校教育では連立方程式の解き方や三角形の面積の求め方は勉強してきましたが、お金に関する勉強って全くと言っていいほどしてこなかったですよね?

だから、大人になってからこれほど多くの人が頭を抱える「お金」に関する知識が欠落している事にリアルに焦りを感じて、この機会に「お金の教養」を身につけようと考えて、本で勉強してみようと思ったのがきっかけでした。

あとは、無料で読めるというのもラッキー感がありました。

大富豪の投資術を読んでみた!感想をレビュー

 

 

では実際に「大富豪の投資術」を読んだ感想、気づきを自分なりに整理してお伝えしていきます。

①お金に対する悩みの正体は、お金の何に悩んでいるのか自分でも分かっていない事だった!

まず、この本をペラペラとめくって目次を読んでいた時に「ピン!」ときた事がありました。

それは「お金の悩みの正体」についてです。

おそらく世の中の全ての人はお金に対して何らかの悩みを抱えている事は間違えありません。でも、自分がお金の”何に”悩んでいるのかを明白に説明出来る人はほぼ皆無なのではないでしょうか?

ストレス発散で、思い切って欲しかった〇〇買っちゃたけど後悔…
今月は目標貯金額を下回っちゃったけど、急な出費もあったし仕方ないよね?
大学の同期と結婚式で久々に会ったけど、年収に差が開きすぎてる…このままでいいの?

こんな風にタイムリーな話題でお金に対して悩む事はあると思いますが、結局それって氷山の一角じゃないですか?

仮に転職して100万円年収が上がったとして、それでお金に対する悩みが綺麗さっぱり抹消出来ると思いますか?

絶対に消えない!とあなた自身が心の中で確信出来るレベルではないでしょうか?それぐらいお金に関する悩みというのは、もっと根深いところにあるものです。

では、お金の悩みの正体とは何か?

それは「自分自身でもお金の何に対して悩んでいるのかはっきり分かっていないこと」です。

具体的には、〇〇歳でドロップアウトを考える場合、その時までに必要な資金は〇〇万円で、その資金を確保する為には毎月〇〇万円の貯金(あるいは投資)が必要である!とはっきりと説明できない事です。

結局このゴールが見えていないと、仮に年収が上がってもお金に対する悩みが消える事は未来永劫ありません。暗闇の中をライトも持たずに彷徨っている感覚である事に変わりはないからです。

逆にゴールさえ明白に出来て、その目標を達成するための手段さえ分かってしまえばこっちのものです。

例えば「持ち家か賃貸か」みたいな不毛な悩みからも解放されます。目標とする資金を達成する為に持ち家がお得なら持ち家、賃貸がお得なら賃貸、どっちでも達成可能なら趣味の問題ってだけなんですから。

②リタイヤ後に必要な資金の計算方法について

では、リタイヤ後に必要な資金はいくらなのか?

これは本に計算方法が書いてあるので、実際にご自身で計算してみてください。家族構成や、どういう生活スタイルを望むのかで全く金額は変わってきます。

本の中ではリタイヤ後に必要な資金を「マジックナンバー」と定義して、5つのステップで算出します。

老後の資産をどうやって運用していくのかによっても利回りが異なるため、必要となる元本が変わってくる事も詳細に書かれているので、実際に自分にあった資産運用方法が何かを同時に考えるいい機会になります。

③毎月いくらお金を残しておけばいいのかも逆算すれば完全に「見える化」される!

実際にリタイア後の必要資金さえ算出できれば、あとは毎月いくらお金を残せばいいのかは簡単に計算出来ます。

しかも、この本を1冊読み終えている頃には資産運用の知識も1通り学べているので、現役世代にどういった資産運用をしていくのが望ましいのかも見えてきます。

例えばリタイア後のマジックナンバーが5000万円だとしても、普通預金だけで5000万まで持っていくのか、株や債券を混ぜて、ある程度は利殖を考えながら5000万円まで持っていくのかでは、毎月の貯蓄(運用)額が異なってきますよね。

普通預金だと毎月5万円必要だけど、米国株で運用するなら2万円で済むとか、こういった運用知識も同時に身についていきます。

実際に僕もこの本を読んでから資産運用に目覚め、米国株を中心とした積立を毎月行っています。積立NISAと通常の口座を使って現金預金以外の資産を保有した方が遥かにお得だということもこの本で確信しています。

関連:【徹底解説】積立NISAを賢く使う!知らないと損するメリット3選

本書の中ではそれ以外にも、

 

・アルマゲドン保険として金を買っておくべきか?

・ビジネスや不動産からもキャッシュを生み出す方法

・株式市場で98%の確率で儲けられる秘密の方法(バンカーコード戦略)

 

と言った興味深いテーマも取り上げられていたので、読んでみると面白いですよ!

・「大富豪の投資術」を無料で貰う方はこちら(送料・手数料のみ負担)

大富豪の投資術のデメリットは頻繁に届くメール

かなり有益な情報が書いてある「大富豪の投資術」ですが、デメリットが1点だけあります。

それは、メールが何通か送られてくることです。

本を無料請求する際にメールアドレスを入力しますが、その後関連する商品のセールス等でメルマガが届きます。

もちろん必要ないと思えばメルマガはいつでも解除出来るので、そこまで気にする必要はありません。気になる方はあまり使っていないメールアドレスを入力することをオススメします。

大富豪の投資術を読んだ方の口コミ

僕以外にも実際に「大富豪の投資術」を読んだ方の口コミが気になる方も多いと思うので、参考までに載せておくとこんな感じでした。

題名からするとなにやら怪しいテクニックがいろいろ書かれているのか、とも勘ぐっていましたが違いました。サラリーマンが億万長者になるまでに何をしてきたか、何を優先してきたか、その上で財産を増やすための投資術がのべられていました。分厚いですが読みやすいので週末に気軽に読めると思います。(Amazonカスタマーレビューより。)

お金の在り方が学べます!そのへんのセミナーいくよりよっぽどいいです!(Amazonカスタマーレビューより。)

お金の得るための手段の紹介がなされており、ハウツー本として持っておきたい一冊です。
ですが、値段以上の価値はないです。せいぜい1500円くらいでしょうか。(Amazonカスタマーレビューより。)

大富豪の投資術を読んでから何が変わったか?

最後に僕の感想ですが、「大富豪の投資術」を読んでから、僕自身の中で変わったことを紹介しておきます。

まず1番大きいのは、漠然としていたお金の悩みが「解決すべき目標」にシフトしたことです。

今までは「毎月いくらお金を残しておけばいいんだろう?とりあえず貯金しとくか。」ぐらいの考え方でしたが、リタイヤ後に必要な資金がはっきり定まったため、その目標額を達成するために必要な事をやっている感覚に変わりました。

そのために今までやっていなかったインデックス投資を中心とした積立投資による運用も始められたし、節税効果のある国の制度(積立NISA及びiDeco)をフル活用しつつ、不足分は別口座で回すと言う資産形成計画も出来ています。

僕の頭の中には「このペースでインデックスに積立していけば、〇〇歳では〇〇万円の資産になる確率が控え目に見積もっても○%!」と数字ではっきり見えています。

この感覚が本を読む前と後との大きな変化ですね。

進むべき道が定まったので、後は淡々とやる事をやるだけになった感じでスッキリしてます。しかも、ちゃんと毎月積んでいく金額を守れば、自由に使っていいお金の金額も分かるので、遊ぶ時にもお金を使う事に抵抗感がなくなっています。

ここまでの金額なら使っても資産形成に影響しないから、むしろ楽しむためにきっちり使おう!と言うマインドでお金を使えるようになったのは人生の幸福度をあげています。

大富豪の投資術を最安値(無料)で手に入れる方法と注意点

今回紹介した「大富豪の投資術」ですが、購入する際に一点だけ注意点があります。

それは必ず公式ページから購入することです。公式ページからの購入であれば、今だけ期間限定で無料(送料・手数料のみ負担)でゲットできますが、Amazonだと正規の料金が発生するので勿体ないです。

購入される場合は、公式サイトから購入するようにしてください!

・「大富豪の投資術」の公式ページはこちら

まとめ:大富豪の投資術は出来るだけ若い内に読んでおくべき!

大富豪の投資術ですが、個人的には読んでみてかなり評価が高い1冊となりました。

資産形成については、どんな人でも人生で直面する課題なので、早めに向き合える最高の機会になると思います。

そして、どうせ読むのであれば出来るだけ若ウチに読んでおくといいですよ。資産運用って利息(複利)でお金を増やしていく性質があるので、出来るだけ早く始めて、少しでも長い期間お金を運用した方がパフォーマンスは当然高くなりますからね。

逆に言うと、年を取れば取るほどどんどん損していくことになります。

いずれ解決しなければいけない問題なのは間違いないので、優位性のある出来るだけ若いウチに片付けてしまいましょう。

・「大富豪の投資術」を無料で貰う(送料・手数料のみ負担)

ではでは!



スポンサードリンク



ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です