【超入門】ウェルスナビの評判と口コミ!初心者に分かりやすく解説

・そもそもウェルスナビとかロボアドバイザーって何?

・テレビCMでも話題のウェルスナビだけど、実績や成績はちゃんとしてるの?

・すでにウェルスナビを使っている人の評判・評価・口コミが聞きたい!

最近ウェルスナビ(WealthNavi)を知った方が一番知りたいのは、「実際のところウェルスナビってどうよ?やる価値あるの?」という事ではないでしょうか?

結論から言うと、下記に該当する人にはオススメ出来る資産運用手法と言えます。

こんな人にオススメ

・資産運用に興味はあるけど、知識が全然ない投資初心者の方

・資産運用をゼロから自分で勉強するのは”めんどくさい”と考える方

・堅実にコツコツと資産を増やしたいと考える人

今回は、これからウェルスナビを始めようか悩んでいる方に向けて、ウェルスナビの評判・メリット・デメリットから始め方までを初心者でも分かるように、かなり噛み砕いて解説していきます!

<ウェルスナビの公式ページをのぞいてみる!>


目次

ウェルスナビって何?話題のロボアドバイザーの仕組みとは?

 

 

話題のウェルスナビ(WealthNavi)とはこれは人工知能AIを使った資産運用です。

相場環境を人工知能が分析して、「今だったらこんなポートフォリオを組むべき!」とか「ここで資産配分を変更して、収益を最大化させよう!」という投資判断を行ってくれるという次世代型の運用技術です。

“IQ200以上の超人が資産運用をしている”みたいなイメージでいいと思います。

ロボアドバイザーはウェルスナビ以外にも複数社がサービス展開していますが、その中で一番知名度と実績があるのが「ウェルスナビ(WealthNavi)」です。

下記の動画を見るとウェルスナビのことが15秒で分かります。

ウェルスナビの実績や成績!評判はどうか?

 

 

では気になるウェルスナビの実績・成績を確認してみましょう!

ウェルスナビの実績(成績)はCEOが自ら実証して公開している

ウェルスナビの運用実績ですが、実はCEO(社長)の柴山さん自らが実験体となって運用実績を公開しています。

その結果がこちら。

2016年の1月からロボアドで自動運用をスタートさせていますが、投資額の累計401万円が、462万円以上(+15.02%)に成長していますね。

ロボアドに運用を任せて完全放置しているだけなので、一切働く事なく60万円以上の儲け出している実績を考えると「凄い」と言わざるを得ないですね。

この運用実績はウェルスナビの公式サイトで更新されていくので、リアルタイムの運用実績も確認する事が可能です。

ウェルスナビを実際に利用しているユーザーからの評判・口コミは?

ウェルスナビを実際に利用しているユーザーのリアル口コミを紹介するとこんな感じです。

7%〜10%の成果報告がかなり目立っている感じでした。ウェルスナビ社長の柴山さんの15%の利回りには及ばないですが、これは始める時期の問題ですね。

柴山さんは社長なのでサービス開始から運用をしていましたが、一般の消費者はある程度サービスが有名になってから遅れて参入するので、その時期の差が収益の差として表れている感じです。

しかし、放ったらかしでこれだけの利回りが狙っていけるのであれば、かなり評価できる実績・成績だと思いますよね。

ウェルスナビで資産運用をするメリット4選!

 

 

では、僕自身が考えるウェルスナビのメリットを4つ紹介していきます。基本的に、投資経験ゼロ、完全初心者であればあるほどメリットがあるのがウェルスナビだと思ってください。

①投資銘柄を自分で選ぶ必要がない

まずメリット1つ目ですが「ユーザーが自分で銘柄選定をする必要がない」という事です。

これから資産運用を始めてみたい!と考える人は多いですが、高確率で行き詰まるのが「何に投資していいか分からない」という事です。

個別株であれば企業は山程ありますし、インデックス型の投資信託に絞ってもどこの会社が運営している投資信託を購入するのがベストなのか素人目線で見極めるのはかなりハードルが高く感じると思います。

それを自動的に選定してくれるというのは、初心者の負担をあり得ないぐらい軽減できると思います。

②ポートフォリオを調整する手間をかけなくて済む

初心者が資産運用をする時に、実は一番難しいのが「ポートフォリオの調整」です。

例えば、株と債券と金のポートフォリオにすると決めても、毎年毎年ポートフォリオの比率を自分で微調整していかなければいけないのですが、これがまあ恐ろしく負担になります。

「えっと今年は株で利益が出たけど債券が下がったから、株の一部を売却して債券を購入し直して…」って自分で全部やろうと思うと、結構しんどくないですか?

それだけで投資が嫌になっちゃう人も多いと思います。

そんなめんどくさい資産配分の調整もウェルスナビなら勝手にやってくれるので、初心者だけでなく中級者以上の人でもメリットを感じられると思います。

③完全に放置プレイで資産運用が出来る

株やFXのデイトレだとチャートに張り付く一定の時間が必要ですが、ウェルスナビは放置プレイです。一度設定したら、基本的にもうやる事はないです。

つまり、仕事で忙しいけど資産運用もしっかりしたい!という人にはオススメできるサービスです。

④投資の知識ゼロでも資産運用が出来る

はっきり言いますが、ウェルスナビを始める段階で、資産運用の知識なんてほとんどいらないです。人工知能に丸投げですからね。

自分で資産運用を始めようとすると、本を読んだり、ネットで情報をサーチしたりするめんどくさい作業からスタートしなければいけないですが、ウェルスナビでの運用にそんな事前準備は一切必要ありません。

それどころか、初心者の場合はまずウェルスナビに運用を任せてみて、その運用を見ながら「なるほど、こうやってポートフォリオって組まれているんだ!」と勉強するきっかけを作る事もできます。

・ウェルスナビの公式サイト


ウェルスナビで資産運用するデメリットは2つ!

 

 

めんどくさい事を全て丸投げできるウェルスナビですが、当然デメリットもあります。

大きく2つのデメリットがあると感じたので、ステマなしで思っている事を書いていきます。

①ウェルスナビでは損失(含み損)・元本割れのリスクあり

まず、ウェルスナビは投資である以上、当然リスクが存在します。含み損を抱えて、元本割れする事もあると思っておいてください。

実際に僕がウェルスナビをスタートした直後に米国株が大きく下落し、いきなり含み損を抱える羽目になったのがリアルな実体験です。

しかし、これから始める人だと、ある意味こうやって大きく下落した相場から運用を開始できるのは考え方によってはかなりラッキーです。安値で掴める可能性も高く、高値掴みしてマイナススタートした僕よりは精神的には楽でしょう。

【資産1割減】ウェルスナビで損失を出すもかすり傷だと捉えれる理由

2018.10.29

②ウェルスナビの手数料は通常のインデックス投資より高い

ウェルスナビのデメリット2つ目は「手数料の高さ」です。

もちろん、ポートフォリオを組み、実際の買い付けを行い、最適な資産配分を維持してくれるのがウェルスナビにしかない機能なので、その分の手間賃としてお金を支払っていると思えば割り切れます。

【結論】ウェルスナビの手数料は絶対高い!しかし使い続ける理由は?

2018.10.30

ウェルスナビをNISA・積立NISAで運用することは出来ない

 

 

ウェルスナビを利用する際の注意点ですが、NISAや積立NISAの口座をウェルスナビで運用する事は出来ません。

あくまでロボアドというサービスはNISAとは別物なので非課税の優遇措置はありません。

しかし、NISAや積立NISAは別で運用して併用する事は何の問題もないので、どちらか1つに絞る必要などはありません。

ウェルスナビvs積立NISAに完全決着!徹底比較した結果がこちら

2018.11.08

ウェルスナビで利益が出た場合の税金・確定申告はどうする?

 

 

ウェルスナビで収益が発生した場合、確定利益に対しては税金がかかります。

ただし、ウェルスナビのサービスを申し込む際に「特定口座(源泉徴収あり)」という口座種別を選択すれば、ウェルスナビがあなたに代わって納税を行ってくれます。

原則、個人で確定申告などをする必要はありません。

結局ウェルスナビで資産運用をした方がいいのか?

 

 

ではここで結論です。

「結局ウェルスナビで資産運用した方がいいの?」と言う疑問に対する答えですが、資産運用を何もやっていないのであれば、入り口としてウェルスナビのロボアド運用を始めてみるという選択肢は“アリ”です。

そう考える理由は以下の3点。

①ウェルスナビは一番手堅い「インデックス投資」を採用している

ウェルスナビで資産運用をする場合は、投資対象は「インデックス」となります。

インデックスと言うのは簡単に言えば、株価とか指標そのもののことです。例えば、米国株全体の値動きとかを表す指標としては”ダウ平均”が有名ですが、ダウ平均に投資するみたいな感じです。

ではこのインデックス投資がなぜ理想的かというと、最も投資の中で“手堅いから”です。リスクをとってガッツリ稼ぐ!と言うより、コツコツと利益を狙っていく庶民的な投資です。

しかしインデックス投資はやっていることこそ地味ですが、過去の実績から考えても高確率で資産が増えていく投資と言えます。

なぜなら、そもそも世界経済と言うのは基本的に右肩上がりで成長していて、経済と連動する株価もまた長期的に見れば右肩上がりだからです。

あの世界最強の投資家であるウォーレン・バフェットですら認めるのがインデックス投資であり、時間をかけて株を買い続けておけば、基本的には市場の成長に合わせて資産が増えていくと言うのが最大の魅力です。

②長期投資で複利効果を最大限に発揮出来る

ウェルスナビは長期投資を大前提としている資産運用です。

この長期投資の最大の魅力ですが、それが「複利の効果」です。簡単に言うと、利息に利息がついて、さらに利息がつき続けるので、資産が膨れ上がっていくということです。

実際に利回り5%で毎月3万円程長期積立投資をすると、20年後にはこんな感じになります。

トータルの積立金額は800万程度ですが、複利のパワーで資産は約1,370万円まで膨らんでいきます。

借金地獄の人が利息で苦しむ現象の真逆で、利息でウハウハ状態みたいなイメージです。笑

アインシュタインは複利のことを「人類最大の発明」と呼び、バフェットは複利で資産を雪だるま式に増やすことを「スノーボール理論」と評価した理由がよく分かる一例ですよね。

③積立投資を採用しているためリスクを抑える事が出来る

ウェルスナビは積立投資をしていくスタイルをとっています。

この積立投資のメリットは、リスクを最小限に抑えることができることです。

積立投資の場合、価格が高い時でも低い時でも買い付けを行うので、取得単価が平均的なものになります。

そのため、やたら高いところで買って大損と言うリスクを最小限に抑えることができます。こう言うのを「ドル・コスト平均法」なんて呼びます。

リスクを嫌う人であれば、この積立投資こそが実は最強の投資手法と言えるでしょう。

・ウェルスナビでの自動運用に興味のある方はこちら


ウェルスナビの始め方は簡単!たったの3ステップ!

 

 

ウェルスナビの始め方ですが、めちゃくちゃ簡単です。たったの3ステップで、すぐに資産運用が始められます。

手順は下記の通りです。

①ウェルスナビのサービスに申し込む

まずはウェルスナビの公式サイトより、サービスの申し込みをします。

全てネットで完結しますが、必要なモノは下記の3点です。

②リスク許容度を設定する

次に、ロボアドど自動運用する際のプランを決定します。(申し込みより先にプランの診断を行うこともできるので、先に自分のプランを診断してもらいましょう!)

ウェルスナビでは「リスク許容度」という名称で1〜5段階まで用意されており、リスク許容度5が最もハイリスク・ハイリターンを見込めるポートフォリオになっています。

「リスク許容度はどれにしたらいいの?」と悩まれる方もいるかもしれませんが、その点についてもウェルスナビで無料診断が用意されているので活用してみてください。

下記の6つの質問に答えると、AIロボットがあなたに合ったプランを教えてくれます。

6つの質問

①「現在、何歳ですか?」

②「年収はおおよそいくらですか?」

③「金融資産はおおよそいくらですか?」

④「毎月の積立額は?」

⑤「資産運用の目的は?」

⑥「株価が1ヶ月で20%下落したら?」

無料診断が終わると、こんな感じで未来予想の結果が出てきます。

僕が実際に6つの質問に答えると「リスク許容度5」と答えが返ってきました。

資産の推移の予測として「70%の確率で投資額1,380万円が2,696%以上になります。」というのが診断結果となります。

・ウェルスナビの無料診断を受けてみる

③初回入金&積立設定をする

最後は、初回入金と積立設定をしてください。

ウェルスナビは初回入金が最低10万円以上となっています。ポイントとしては、ここで大金をいきなり突っ込まないことですかね。運用直後に株価が暴落すると、資産が一瞬で減少するリスクがあります。

また、積立設定は毎月積立できる金額を無理のない金額で設定しましょう。個人的には初回入金を増やすのであれば、毎月の積立金額を増やした方が堅実な運用になると思います。

1万円から積立設定ができるので、少額から始めたいというユーザーニーズにも対応しています。

まとめ:ウェルスナビのキャンペーンを活用して自動運用をスタートしてみよう!

 

 

ウェルスナビの運用ですが、運用を考えたタイミングから出来るだけ最速で始めましょう!

始める時期が遅くなればなる程、十年後に得られるリターンって100万円単位で変わってしまうのが積立投資の決定的な特徴なので、早めに資産運用をスタート出来る環境は用意しておきましょう。

ウェルスナビはいつでも無料で登録できますが、マイナンバーの提出等で時間がかかってしまう事がデメリットです。

運用のスタート時期に関しては自分で選ぶことも出来るので、とりあえず無料登録だけは済ませておく事をオススメします。

始めての方であれば今なら初月は手数料無料&自動積立を行えば最大5,000円のキャッシュバックもあるのでお得なキャンペーン期間中にスタートしてみてくださいね!

・ウェルスナビの無料登録はこちら

 



スポンサードリンク



ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です