藤井四段は高校進学しない方がいいと思うんだよね。。

どうも、ゆきまさfxです。

今回は前回のメルマガ(ブログ)の続きです。

 

前回のメルマガ(ブログ)では、

 

・タートル流の投資術

・不安な個人、立ちすくむ国家

 

の2つについて書かせていただきましたね。

 

タートル流の投資術について、

まだ見ていない方は12月4日までみたいなので、

早めにチェックしておきましょう!!

 

>>『タートル流投資の魔術』でも有名なタートルについて

 

で、今回は、

『不安な個人、立ちすくむ国家』について、

あなたならこの不安定な時代をどう歩むのか??

について踏み込んでいこうと思います。

 




 

メルマガ読者さんから”返信”があったので紹介します。

 

そうそう、昨日メルマガで、

『正解がない今の時代をあなたはどう歩むか教えてください!!』

とメルマガで呼びかけたら、数名の方が返信してくれました。

 

ありがとうございます。

 

で、どれもすごく参考になりましたが、

特にこれは面白い!!ってのがあったので、

ちょっとここで紹介しておきますね♪

 

いつもメルマガや動画見ています。〇〇です。
今回のメルマガも考えることが多くて、すごく読み応えがありました。

確かに、現代ってあらゆるところに情報があって、何を信じたらいいのか分からないですし、人生の成功の定義も“あやふや”になってきていると感じます。(というか最初からそんなもの無くて、親や学校や周囲に無意識に成功モデルを据え付けられていきていただけ、虚構だったんだなーと思うばかりです。)

おっしゃるとおり、今の時代はネットの普及で個人で何でもできるので、逆に何をするのがいいのか分からなくて不安というのはすごく共感できます。
私も普段はサラリーマンをしていますが、このまま雇われ続けるのは嫌なので副業から始めようとしましたが、副業1つとって見ても、投資、転売、ブログ運営…と無数にあり、やはり何をするのが正解なのか分からなくなります。

でも、時間は有限なので全部することはできないですし、中途半端にあれもこれもと手をつけても上手くいかないのは分かっているので、私も一点集中というゆきまささんの意見には賛成です。

そして、ここからは私の意見なのですが、数ある選択肢の中で何か1つに絞っていかなければいけない時は必ずくるのですが、その時の判断基準は『それをやったら、シンプルに面白いか面白くないか』という自分の軸を持って判断する。これが今の私の人生を歩む上での判断基準です。

FXは大衆心理とかを考えながら楽しめるので、他の副業よりも面白そう!!と思って今勉強中です!!

 

溢れる情報、増えすぎた選択肢という現代で、

自分が何をどう選んでいくのかという“軸”について、

『それをやったら、シンプルに面白いか面白くないか』

というのは、もうそれ自体が面白くて好きです。

 

この方のメールは読ませていただいて、

少なくとも僕の心を揺さぶってきました。

 

こういう人って、

ブログやメルマガで情報発信しても、

絶対面白いし、ファンが付きます。

 

藤井四段は高校進学しなくていいと思うよ。。。

 

そういえばこの間、

最年少の将棋騎士の藤井四段が、

高校進学するかしないかみたいな問題で、

物議を醸して、最後は進学を決めましたね。

 

藤井四段本人は将棋に専念したいから進学したくない、

一方親さんは、せめて高校ぐらいは出て欲しい。

という両者の感情がぶつかり合った事例です。

 

最終的に藤井四段は高校進学を決めて、

ある意味子供が“折れる”結果になったわけですが、

これについて、ちょっと思うところはあります。

 

『こんなことやりたくねーな』ってマインドでやることには例外なく意味はない

 

これから藤井四段は高校で普通の勉強をすることになるけど、

きっと授業を受けながらこう考えることはあると思います。

 

『こんなこと勉強してる暇あるなら、将棋に1分でも多くの時間を使いたいのに。』

 

要するに、

『こんなこと別にやりたいわけじゃないのに。。。』

ってマインドで高校に通う可能性が高い。

 

はっきり言って、

そういうマインドで物事に取り組んでも、

本当に意味はないと思います。

 

勉強のパフォーマンスが下がるだけじゃなく、

最悪将棋にも負のマインドを持ち込んだら、

それこそ最悪の結果。

 

正直、僕は高校進学じゃなくて、

そのままプロになるべきじゃん!!

って個人的にはすごく思います。

 

何をやるかは『好きかどうか、夢中になれるかどうか』でいいんだよね。

 

藤井四段はまだ中学生ですし家庭の問題もあるので、

この決断についてはとりあえず、ここまでしか言及しません。

責任も取れませんし。

 

ただ、こういう決断を迫られる場合に、

大人のあなたならどういう軸を持って決断するのか、

そこを考えることはすごく大事。

 

冒頭で紹介したメルマガ読者さんは、

『それをやったら、シンプルに面白いか面白くないか』

が人生の判断基準だと、軸があるのはすごい。

 

人生観や価値観だから答えなんかないけど、

 

・シンプルにそれが好きかどうか

・夢中になれるかどうか

 

みたいな、自分の内側の想いを大事にしていくこと、

これは僕も本当に大事にしています。

 

ちょっと踏み込んで、モチベーション理論の話を。

 

さて、ちょっとここからは角度を変えて

“モチベーション”の話をします。

 

よく、

『どうやったらやる気スイッチが入りますか??』

という質問をする人がいます。

 

それと同じように、会社の経営者って、

『どうやったら社員はやる気を出して会社のために働くのか??』

と考えていますよね。

 

で、大方の見解はこう。

 

そもそも、仕事は退屈でつまらないものだから、

社員は放っておくと、サボるに決まってる。

 

だから、

『頑張ったものには多くの報酬を与え、サボった奴には罰を与えよう。』

と、いわゆる“アメとムチ”を使い分けるわけです。

 

そしたら、

 

より多くの報酬が欲しい→頑張る

罰は受けたなくない→頑張る

 

と従業員のマインドをコントロールできるでしょ。

 

こういうのを“外発的動機”って言いますが、

要するに外側からかかる目に見えない力によって、

人間は動機づけられるってことです。

 

だけど、実はこのモチベーションって、

最近の研究では結構否定されている。

 

つまり、報酬等の外的要因を餌に人を動かしても、

得られるパフォーマンスは実は低いってことです。

 

分かりやすい例でいうなら、

“傭兵”の例え話ですね。

 

傭兵っていうのはお金で雇われた兵士ですが、

自国の国民を使った軍隊より弱いんですよ。笑

 

なぜかっていうと、モチベーションの問題。

 

国民は自国を何が何でも守りたいって想いで動くけど、

傭兵は所詮お金以外にモチベがないじゃないですか。

だからパフォーマンスが低い。

 

熱い想いで動く人に、お金で動く人は勝てません。

 

『内発的動機』の時代に確実にシフトすると思う。

 

この自国兵の、

『何が何でも愛する自分の国を守りたい!!』

ってマインドを“内発的動機”って言います。

 

報酬みたいな外的なモノを動機として動くのではなく、

本当に自分の心の内側にある想いを燃料として走る感じです。

 

『将棋が大好きで、夢中になれるから頑張れる!!』

は内発的動機ということになりますが、

『単位落とすと留年だから勉強もやらないとまずい!!』

は外発的動機ってことです。

 

どっちの動機で動いた方がパフォーマンスが高いかは明らか。

 

FXも同じです。

 

移動平均線が大好きで、ブレイクアウトが嫌いな人に、

『ブレイクアウトの訓練をしよう!!』

と言ってもモチベは下がります。

 

移動平均線が好きで、そっちがしっくりくるなら、

トレードしてても移動平均だけ使っている方が、

きっと本人はストレスなくトレードできます。

 

嫌なことはやらなくていい。

好きなことだけやっておく。

これが“内発的動機”です。

 

日本人は悪しき学校教育において、

平均点底上げ教育を受けているので、

このマインドを持ちづらいのが弱みです。

 

国語も数学も、英語も全部バランスよくやりましょう。

嫌なことにも取り組むのが大事で、それができる人は立派。

といった一連の教育による刷り込みは本当に怖い。

 

そのマインドをトレードに持ち込むと、

全ての手法を極めないと!!

みたいなヤバい方に走って道に迷います。

 

そんなことしなくても、

例え1個でも自分が好きで、

しっくりくるものを楽しんでやればいい。

 

少なくとも相場という世界はそれで許されます。

(学校や会社だと怒られますが。笑)

 

ただ、これからの時代は相場だけでなく、

実社会もきっとその流れになります。

 

嫌なこと、面倒臭いことはAIがやるから、

人間に求められるのはそれ以外の領域。

 

つまり、本当に自分が楽しめて、夢中になれて、

内発的動機で動けるモノが求められます。

その瞬間にパフォーマンスが最大化されるから。

 

藤井四段に囲碁させたり、

イチロー選手にサッカーさせたらダメでしょ。笑

 

嫌なこと、合わないことは本当にしなくていいし、

むしろしない方がいい。

 

最近は色んなサービスも増えてきて、

事業形態も多様化しているので、

何かしら自分に合うものはありますからね。

 

色んな情報に触れ、

その都度考えていいれば、

何かが見えます。

 

ということで、今回は以上です。

ではでは。

 

p.s

次回は仮想通貨の話をしようと思います。

楽しみにしていてください♪

 

ゆきまさFX無料メルマガ ⇨ 詳細を確認



スポンサードリンク

ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です