XMの口座開設キャッシュバックと入金ボーナスの違いについて

どうも、ゆきまさFXです。

 

ここ最近は海外証券口座に関する記事を書かせていただきましたが、
今回はユーザーが困惑しやすいところや、分かりにくいところを中心に解説していきますね!!




海外証券口座では断トツで『XM』が人気で、
実際にこの証券会社を利用するメリットは大きいと思います。

 

今回は、これから『XM』を利用しようと考えている人にとって、
よく意味が分からないであろう『キャッシュバックキャンペーンと入金ボーナスの違い』について解説していこうと思います。

 

3000円キャッシュバックキャンペーン

 

スクリーンショット 2017-03-12 18.57.56

 

まず、これは結構ご存知の方も多いですし、
このブログの中でも少し紹介したことがあるので馴染みがある言葉かもしれないですが、

 

XMは口座開設したユーザーの証券口座に、
いきなり3000円分のキャッシュバック(取引にのみ利用可で、出金不可)をプレゼントしてます。

 

まあ、証券会社からしたらより多くの人に口座を作ってもらって、
より多く取引してもらわないといけないので、これくらいのことは当然やるんですけどね。笑

 

ただ、国内証券会社と違って、
海外の証券会社はレバレッジ規制が基本的にないです。

 

日本の国内証券会社だと国内の法規制でレバレッジは25倍までしかかけられないという投資家保護の観点なのか、
投資家を情弱でへたっぴトレーダーと舐めているのか(笑)、いらないお節介な法律があります。

 

なので、FX口座を開設してから最低でも10万円近い金額を入金しないことには、
最低lotですら取引ができないなんてこともあり得るんですよね。

 

しかし、海外口座の場合レバレッジ規制がなく、
例えばこのXMであれば888倍までレバレッジをかけれるんです。

 

そうなると、たった3000円分のキャッシュバックでも888倍のレバレッジを機能させれば、
2枚(2万通貨)ぐらいの取引が、口座開設後すぐにできてしまうんです。

 

最初の軍資金の3000円はもともと証券会社からのプレゼントですので、
そのお金を元手に2万通貨で運用可能です。

 

これ考えようによっては結構すごいことで、
最初からスイングで2万通貨でポジションとって、それをずっと放置して思惑の方向に伸びれば、それだけで相当な利益を狙える人が出てもおかしくないです。

 

数年とかうまく放置できていれば、為替でいけば3000pipsぐらいは利益残せる可能性は十分あります。
2万通貨で3000pipですから、60万の利益です。

 

高金利通貨でスワップまでうまく拾えれば、もっと利益が残せます。

 

キャッシュバック3000円分は出金できないですが、
それを元に稼いだ利益は当然出金できますので、そのまま投資家の利益です。

 

完全に他人のふんどしで大金を稼げるチャンスがあるのは、
大げさな話ではなく、実際に現実として十分考えられます。

 

しかも、海外証券口座は国内と違って、
残高がマイナスになることは基本ないです。

 

国内口座だと、急な変動で損切りが上手く約定できずに、
だいぶ損が膨らんだ状態で強制ロスカットされることがありえますが、海外口座は原則これがない。

 

残高マイナスになった場合、これはその投資家の借金そのものですから、追証ですよね。

 

XMで取引していれば、その可能性はまずないです。
最悪口座の残高が0になるだけです。

 

しかも、もともとキャッシュバックの3000円でやっているわけですから、
そもそも他人のお金が溶けているだけで、別に投資家の損ではないんですよね。

 

だからこそ、このXMで口座開設するメリットはどなたにでも存在するってことです。

 

過去の相場見れば分かりますが、
かなりの月足とかでしばらく一方向に伸びているときはありますので、その出発点から乗れていればウハウハなんですよね。笑

 

長くなりましたが、まあこれが3000円キャッシュバックの内容です。

 

入金ボーナス

 

次に、『入金ボーナス』について確認します。
下の表をご覧ください。

 

スクリーンショット 2017-03-12 18.25.06

 

入金ボーナスというのは、ユーザーが証券口座に入金すると、
その金額に応じてボーナスが付与される仕組みになっています。

 

まず最初に理解しておかなければいけないのは、
このボーナスというのは『お金ではない』ってことです。

 

イメージ的にはポイントみたいな感じです。
ただ、そのポイントを取引に利用することができる点では、利殖を考える上では有効活用できますよね。

 

例えば、リアルマネーで約1万円($100)入金したとしましょう。
そうすると、上の表を見欲しいのですが、約1万円($100)入金の場合付与されるボーナスは約6000円($600)ですよね。

 

そうなると、取引で利用できるマネー自体は1万6000円ってことです。

 

キャッシュバックで3000円ありますので、
もし1万円入金すれば、入金ボーナス6000円と合わせて約19000円程の証拠金ができたことになります。

 

海外口座のレバレッジでしたら、
この証拠金の少なさでも10枚(10万通貨)ぐらいの取引は可能ってことになります。

 

まあ、やるかどうかは別としてもボーナスをそうやって活用していけばいいんだってことはなんとなく分かりましたよね??

 

3000円キャッシュバックは口座開設と同時に入金されるもので(ただし、当然出金は不可能)、
入金ボーナスは、リアルマネーの入金と同時に付与される取引に使えるポイントみたいなイメージですね。

 

こう考えると、なんか海外口座はレバレッジ規制がないから、
どん底の人間の起死回生の最後の1手みたいに考える人もいるみたいですが(笑)、

 

ある意味長期保有で運が良ければ儲けモノみたいに考える人や、
最初の練習として、他人のお金を動かしてみるいい機会と考える人には結構相性いいですよね。

 

どなたでも、XMを開設してトレードに取り組む価値は十分にありますよね!!
興味のある方は試しに開設してみてください。

 

5分ぐらいで終わりますよ〜

 

ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です