『XM』口座開設の方法・手順と3000円貰えるキャンペーン

どうも、ゆきまさFXです。

今回は海外の証券口座

『XM』について解説していこうと思います。

 

 

国内証券オンリーって人も、

めちゃくちゃメリットのある証券口座ですので、

ぜひ最後まで読んでみてください。




『XM』口座開設方法・手順

 

まず早速ですが、

『XM』の口座開設手順をサクッと紹介していきます。

 

そのあとに、『XM』のメリットを解説しますね。

 

最短5分ぐらいで開設できちゃいます。

 

まずは『XM口座開設ページ』に飛んでください。
(クリックすればそのままページに飛びます。)

 

すると、最初にこんな画面が出てきます。

 

xm.003

 

緑色のボタンの『口座を開設する』をクリックしてください。
すると、次に入力画面が出ます。

 

xm.006

 

基本的に記載の通り順番に入力していけばいいですが、
1点だけ注意点は『すべてアルファベット入力』ってことです。

 

海外の口座ですので、当然ですね。

 

で、このページの右下に『口座タイプ』ってところを選択するようになっていますが、

 

xm.002

 

ここは基本の『スタンダード』にしておくのが無難です。
1lot=10万通貨ですね。

 

そして、次のステップに進むと、住所等をさらに詳細に入力する画面があり、
その下にはこんな感じの入力フォーム。

 

xm.004

 

それから、こんなのも。

 

xm.005

 

まあ、素直にそのまま選択して入力を進めていってください。

 

口座開設の後にすること

 

さて、これで基本的には口座開設の申し込み自体は終了ですが、
申し込みの後にやっておかないといけないことが3つほどありますので注意してください。

 

口座開設後やること

メールを確認して、マイページにログイン。

本人確認書類のアップロード

MT4やXMのプラットフォームをダウンロード

 

1.メールを確認して、マイページにログイン

 

口座開設の申し込みが終わったら、XMより登録したメールアドレスに返信がきます。
メールで送られてくるリンクから、マイページに飛んでログインしてください。

 

2.本人確認書類のアップロード

 

マイページにログインしたら、
本人確認書類をアップロードする必要があります。

 

スキャンしてパソコンに取り込んでアップロードするか、
もしくはスマホなどで写メを撮って、それをアップします。

 

カラー以外はダメみたいなので、白黒でスキャンしないようにだけしましょう。

 

本人確認書類としては、
①身分証明書②住所確認書の2点をアップロードする必要があります。

 

①身分証明書としては、

 

・運転免許証
・パスポート

 

が一般的ではありますが、

 

住基カード(写真付き)でも大丈夫みたいです。

 

②住所確認書は、

 

・健康保険証
・公共料金の請求書
・住民票
・印鑑証明証
・納税関係の書類

 

などの住所の確認できるものです。

 

なお、国内証券会社では取引の条件として、
『マイナンバーの提出』が必要条件ですが、海外口座はマイナンバーの提出は“不要”です。

 

3.MT4やXMのプラットフォームのダウンロード

 

最後に、実際に取引をするときのチャートソフトですが、
一般的にはMT4でいいのですが、MACを利用している場合MT4が使えないので、XMをダウンロードします。

 

そこに口座IDとパスワードを入力すれば、取引することが可能です。

 

XM口座開設の最大の魅力は『3000円』もらえるキャンペーン

 

さて、ここまでXMの口座開設の説明をしてきましたが、
自分には関係無いって思っている方も多いと思います。

 

ただ、いずれ大きな取引を考える人は国内口座よりも圧倒的に海外証券口座の方がメリットがあるのでこの機会に知っておくべきですし、
このXMに関しては、そうでない人でも、つまり全てのトレーダーにとってメリットがあるんです。

 

それは『3000円キャッシュバック』です。

 

スクリーンショット 2017-03-05 19.56.44

 

このXMですが、口座開設するだけで『3000円』のキャッシュバックが受けられます。
口座開設すると、すでに口座に3000円振り込まれているってことです。

 

これはぶっちゃけ激アツですよね。
最初はこの3000円を元手にトレードすることができますので、3000円分は余裕を持ってトレードできますね。

 

初心者でも、3000円貰ってトレードさせていただけるわけですので、
この機会にトレードデビューしてもいいし、負け越している人でも新規一転でこの口座から再スタートしてもいいでしょう。

 

海外口座デビューできるいいきっかけですので、
国内口座しか使ってこなかったって人も食わず嫌いせずに試して見るのもいいでしょうね。

 

えっ、たった3000円でトレードできるの??

 

はい、ここで少し知識のある人でしたら、
3000円しか口座に入金されていないのに、トレードなんてできるの??

 

そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしですね、これこそが海外証券口座のメリットの1つでもあるんですけど、
『圧倒的レバレッジ』が機能するんですよ。

 

日本国内の証券口座だと『レバレッジは25倍以内』ですので、
3000円だと、75000円までしか売買が認められないですよね。

 

それだと、例えば1ドル100円としても750ドルまでしかドルを購入できないですよね。
1000ドル(1000通貨)すら買えないので、もうトレード不可能です。

 

しかし、海外証券口座はレバレッジ25倍以内という決まりはないので、
もっとレバレッジを効かすことができちゃいます。

 

XMの場合マックスで888倍のレバレッジをかけることができるので、
例え3000円でも266万4000円分の取引が可能です。

 

1ドル100円で計算しても2万6640通貨の取引ができますので、
国内口座的表現をするのなら、2枚(20000通貨)までは枚数を張れますよね。

 

まあマックスそこまでレバレッジをかける必要はないんですけど、
400倍ぐらいのレバレッジでも1枚(10000通貨)の取引は可能なので、これはおいしいですよね。

 

もう、さすがにレバレッジが高いことがリスクと考える人はいないので大丈夫だと思いますが、
リスクは枚数の問題ですので、この点は問題ないかと思います。

 

分かりますよね、1万通貨で取引しているだけの話なので、
1pipの変動は100円の変動です。

 

だから、別にレバレッジが大きいこと自体は何もリスクではないんです。

 

むしろ自己資金を一切リスクにさらさず、
キャッシュバック分でトレードがちゃんとできるのはリスクではなくチャンスですよね。

 



ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です