7つの大罪『自己満足による無駄トレード』

はい、では7つの大罪シリーズ第5回目ですね。
今日の大罪は『自己満足による無駄トレード』です。




これは本当に、自分自身に言い聞かせているつもりで書いています。
それぐらい、分かっていてもやってしまう罪ほど恐ろしいものはないですよね。

 

それでは早速本日の大罪。

 

7tai5-001

 

これです、これ。

僕が推奨している書籍の中に、『高勝率トレード学のすすめ』というのがあるのですが、
その中でも、多くの負けトレーダーの原因は、

 

①追いかけ
②オーバートレード

 

という風に書いてありまして、まさにその通りだと思っていたのですが、
②のオーバートレードを引き起こす原因が大体は『自己満足』からくる気持ちの高ぶりにあると思います。

 

実際、何連勝かした後って、
かなり気持ちが高ぶりますよね??

 

金額的にもかなり稼げて、気が大きくなってしまう。
そんな時に、大体いらないエントリーをして、

 

今まで積み上げてきたものを失ってしまうという経験は多くの方がしたことあるのではないでしょうか??
多くの人がしたことがあるというのは、人間なら誰でも犯す可能性のある過ちなので、しっかり対策しないといけないです。

 

連勝は『悲劇』の始まり

 

ここから結構大事です。
よーく考えながら読んでいただけると幸いです。

 

7tai5-002

 

これはFXに限ったことではないのですが、
最大の失敗は最大の成功の後にやってくるんですよね。

 

本当にそう思います。

 

人間というのは、どうしても調子に乗っいるときにやらかします。
これは自分自身もお調子ものなので、常に自らに戒めをしています。

 

が、そう心がけていても、やらかすことはあります。笑

 

FXにおいて、調子に乗っているときにやらかすのは、
間違えなくオーバートレードではないでしょうか??

 

あとは、やたらハイロットで攻めるって人もいますけど。
それはもうかなり調子に乗っていますよね。笑

 

とにかく、連勝により自己満足、自己陶酔、判断力低下はお約束の流れです。

 

なので、これは普段からそういう性格の人は、
自分も含めて日常生活から根本的に変えていかなければいけないのかもしれません。

 

そして、これはトレードがうまくなればなるほど露わになる課題が『境界利益』との向き合い方です。

 

FXやっていれば、ここは自信ある!!ってポイントがいくつか出来てきて、
自分の鉄板パターンってほぼほぼ勝てるところってあるんですよね。

 

もちろん自信あるからといって絶対にそうなるわけではないんですけど、
『あ、この形は上げていくな』とかもう感覚的にピンとくるんですよ、まあ感覚的すぎて口で説明しづらいんですけど。

 

でも、そうじゃないところもあって、
『あ、まあおそらく上だな?』ぐらいの感触のところもあります。

 

まあ、半分ぐらいはイメージ通りになるみたいなところですね。
これが『境界利益』ってイメージです。

 

もちろん、狙える値幅がわずかしかないのにエントリーするのも、
境界利益を狙ったトレードです。

 

これらに共通して言えるのは、『割に合わない』ってことです。
ここ大事です。

 

結局、勝てるときもあるけど負けるときもそれなりにあるので、
利益を大きく値見上げることができないんです。

 

それどころか、そういうトレードだけで集計すると負け越しってことになるのがオチ。
境界を狙うことをやめるのはプロのトレーダーも皆意識していることです。

 

でも、連勝が続けば気持ちが大きくなり、
ここ微妙ってところもエントリーしてしまいます。調子に乗っている訳ですからね。

 

でも、それは割に合わないので辞めないといけないのに、
それなのに自分の気持ちの高ぶりを抑える術を知らないとやってしまうんですね。

 

これは、本気で自分にも言い聞かせています。

 

『対処法』

 

それでは最後に対処法を考えていきましょう。

 

7tai5-003

 

まず一つ目。
これは、オーバートレードしてしまう前提ですが、
『枚数で調整』ということですね。

 

結局トレード回数が増えてしまうのは、調子に乗っているんだから仕方ないことだと割り切って、
その代わり枚数を減らすことでリスク管理をしましょうって解決策です。

 

やりたくなる気持ちを抑えられないのなら、最低限こういう自己管理をするのもありです。

 

二つ目は、連勝したら休憩してしまうということです。
これはそういうルールを作ることで、チャートを見ないという工夫をすることで罪を犯さない工夫。

 

これは、どうやって休むのかということまである程度決めてルーティン化すべきです。
そうやって毎回できなければ意味ないので、実現可能な物を自分で考えるということです。

 

三つ目は対処法になっているかわかりませんが、
トレード回数を意図的に減らすという、それだけ。

 

まあ、そう思っていてもやってしまうからオーバートレードになるわけで、
それは対処法とは言えませんが、基本やらないことをルール化すべきですね。

 

僕は1日にそもそも1〜3回ぐらいのトレードなので、
連勝による自己満足が起きるのは、数日間連続で勝ち、一度も損切りが無い時ですので、

 

そういう時は、9連勝とかしてますので、大体チャート閉じるのが自分なりの対処法です。
まだしっくりきてませんが。笑

 

では、今回の解説は以上です。

 

『デイトレード』は本当に優良書籍ですすので、
読んでいない方は是非一度読んでみてくださいね。

 

51CwPsn03dL

読んでみる

公式メルマガではブログ未公開情報をバンバン配信していますので、
もっと勉強したいという方は、無料メルマガに遊びに来てくだいね!!

ゆきまさFX無料メルマガ ⇨ 詳細を確認



スポンサードリンク

ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です