『高勝率トレード学のススメ』はススメさせていただきますw

qwerqwerp270-img449x599-14672624815ay05716942

はい、何度も言いますが『FXは絶対に書籍では勝てません』

しつこいかな?w
でも、事実ですからしっかり伝えておかないと!!



はい、FXは書籍では勝てないのですが、
FXで勝つために必要なことをきちんと網羅している書籍が

 

ジャンルごとに一定数存在はしていることは事実ですので、
僕が自信を持って厳選している数冊だけ読むぐらいの気持ちでいてください。

 

逆に、それだけは必須という風に考えてください。

 

それでは今回おすすめの書籍ですが、

 

 

タイトルからして、胡散臭いw

 

内容はしっかりしてます(笑)

 

今回紹介する優良書籍の『高勝率トレード学のススメ』ですが、
実はこれ、FXで生計が立てられるようになってから読んだ本です。

 

相場のことがわかっている人が読むと、
ここに書いていることは大事すぎると痛感するような一冊です。

 

しかし、以前の記事で『投資苑2』のお話をした時にも、
実はボソッと言っていますが、負け組トレーダーには、

 

元祖『投資苑』の方が『投資苑2』よりも受けがいいけど、
常勝トレーダーは決まってその逆を言うと、

 

そうお話したことがあります。

 

で、改めてこれがなぜかという話をさせていただくと、
子供は『手法』を求め、大人は『考え方』を求めるからです。

 

聞いたことありませんか??

 

あなたは腹ペコです、『魚が欲しいですか、釣竿が欲しいですか??』
この質問について。

 

愚か者は『魚』を求め、賢者は『釣竿』を求めるんですよ。

 

『投資苑2』は、『投資苑』に書いてある技を、使いこなしていくための考え方を伝えている書籍です。
だから、技そのものは、そこまで書いていないんですよ。

 

となると、子供たちに受けが悪いw

 

愚か者は手法重視、目の前の魚が食べたくてしょうがないんです。
大人はその逆を常に行っているとも知らずにw

 

ただ、少し誤解を生むかもしれませんが、
『投資苑1』は、手法メインではありますが、その手法自体はトレードに必要不可欠です。

 

しかし、『投資苑2』に書いてある、考え方が分かっていないと意味がないということなんです。
そういう意味ではニコイチということです。

 

どちらも必要不可欠だということは、勘違いしないでください。

 

投資苑

購入はこちら

投資苑②

購入はこちら

話を戻します

 

まあ、ここまで読んでいただければ、
今回紹介している『高勝率トレード学のススメ』がどういう書籍なのかは、なんとなく想像できるはずです。

 

この書籍は、『トレーダーの自己規律』を強く訴えている書籍です。

 

本書の中では、

 

①成功する可能性の高いトレーダー(大人)
②失敗する可能性の高いトレーダー(子供)

 

の違いを、実に詳細に語ってくれているんですね。

 

そこがこの書籍の良いところです。

 

あまり内容をばらしすぎると、これまた厳重注意が来るので(笑)、
言える範囲でお話すると、

 

僕自身が印象に残ったフレーズは、

 

①の大人たちは、

・リスクの受け入れが完璧
・感情のコントロールに長けている
・練りに練った戦略があり、その時のみトレードする
・トレードをビジネスとして捉える

 

こんなフレーズですね。

 

いやね、本当にその通りでして、
FXというトレードは、紛れもないビジネスであり、

 

資金をマネジメントし、己の感情をマネジメントし、
投資戦略という経営戦略を持ち、そして、ビジネスである以上リスクを受け入れて、
最悪の結果を常に想定できている有能な経営者でないといけないということです。

 

そのことをかなり強調して書いてくれている書籍で、
僕はこの本の凄さを気づける有能なトレーダーが一体何人いるんだろうといつも思っています。

 

発想が子供の人は、この本をディスって、
大人たちは絶賛するという、

 

勝ち組にのみ受け入れられる紛れもなく有能な書籍でしたね。

 

トレード=徹底的にルールを守るゲーム

 

この本の中にも書いてありますが、
多くの負けトレーダーの敗因は、

 

多くの場合『オーバートレード』『追いかけエントリー』です。

 

このどれもが、ビジネスにおいて最もやってはいけないことだという認識の欠如です。

 

オーバートレードや追いかけエントリーの多くは、

 

練りに練られたトレード戦略を持たない人間の過ちであり、
目先の欲求に対して自己の感情を調整できない愚か者のメンタルであり、
ビジネスチャンスを待つことのできない、

 

そんな5流のトレーダーが犯す過ちに他ならないのです。

 

こういうことやったら、『指を一本落とす』ぐらいの、
それぐらいの覚悟を持ってやらないと永遠に勝てない、

 

それを皆さんには是非理解してだければと思います。

 

まあ、僕なんかより、
本でしっかり読んでみてください。
考え方がガラッと変わりますね、僕のメルマガには及びませんがww

 


購入はこちら
スポンサードリンク


qwerqwerp270-img449x599-14672624815ay05716942

ゆきまさFX無料メルマガ講座
"3つの豪華特典"プレゼント中

①プロが行う『環境認識』

②超シンプル!!『水平線分析』

③相場で『最もおいしいポイント!!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です